サマナーズウォー純星4:水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)評価・ルーン構成紹介!ドラゴンダンジョンなどのカイロスから対人戦まで活躍の場が広い純星4モンスター

サマナーズウォークリーピー画像1 サマナーズウォー
サマナーズウォー

こんにちは!マサナカ(@masanaka0375)です!

今回は、サマナーズウォー純星4モンスターの『水ジャック・オ・ランタン(クリーピー)』の評価・おすすめルーン構成を紹介させていただきます!

サマナーズウォークリーピー画像1
タイプ:攻撃系星6LvMAX時ステータス
体力9225
攻撃力736
防御力626
攻撃速度101
クリ率15%
クリダメ50%
効果抵抗15%
効果的中0%
水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)のスキル構成

▪︎スキル1【トリック】
対象を3回攻撃し、それぞれ30%の確率で2ターンの間、攻撃速度を下げる。
自分の攻撃速度によってダメージが上昇する。
(スキルレベルMAXで、弱化効果発動率50%になる)

▪︎スキル2【夜風の旅立ち】
2ターンの間、味方全体の攻撃速度とクリティカル発生率を上げる。
(スキルレベルMAXで、スキル再使用可能まで3ターン)

▪︎スキル3【ずる賢さ(パッシブスキル)】
攻撃の際に対象の強化効果を1つ奪い取り、自分にかかっている強化効果の数に比例して攻撃速度が上昇する。
(効果自動適用)

▪︎リーダースキル
ダンジョンで味方モンスターの効果的中が40%上がる。

水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)のここが魅力的!

  • 優秀なパッシブスキル
  • スキル2『夜風の旅立ち』で強力なバフを味方全体にかけることができる
  • スキル1で敵に速度デバフを与えることができる
  • リーダースキルで的中を大きく上げることができる

上記の点が、水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)の魅力的なところです。

ひとつずつ解説します。

優秀なパッシブスキル

サマナーズウォークリーピー画像4

水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)の最大の魅力はこのパッシブスキルにあります。

攻撃の際に、対象にかかっている強化効果を1つ奪う。さらに奪った強化効果1つにつき10%体力を回復する。』という強力なパッシブスキルとなっており、

水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)の攻撃スキルは3回攻撃なので、相手の強化効果を最大で3個奪う+体力を最大30%回復することができます。

例えば、水仙人(雨師)の免疫+シールドであろうとも、スキル1で一気に剥がし取りつつ自身の体力を回復することができる非常に強力なモンスターです。

抵抗されないように、しっかりと効果的中を上げておくことが重要となります。

スキル2『夜風の旅立ち』で強力なバフを味方全体にかけることができる

サマナーズウォークリーピー画像3

『2ターンの間、味方全体に攻撃速度バフとクリティカル発生率バフを与える』という強力なバフをかけることができる数少ないモンスターです。

サマナーズウォーのバフ効果は、

  • 攻撃速度→30%アップ
  • クリティカル発生率→30%アップ

となっているのでかなり強力なスキルであると言えます。

スキルレベルMAXで再使用可能ターンが3ターンになるので、できるだけバフを切らさないためにもスキル2のレベルだけでもなんとか上げておきたいところです。

スキル1で敵に速度デバフを与えることができる

サマナーズウォークリーピー画像2

『速度デバフを与える』という効果に、パッシブスキルのバフ奪いが追加されるので、『対象のバフを奪いつつ、速度デバフを与える』という恐ろしい効果をスキル1で放つことができる非常に強力なモンスターです。

スキルレベルを上げることで弱化効果の発動率を上げることができるので、対人戦で使いたい場合にはスキルレベルMAXを目指しましょう。

リーダースキルで的中を大きく上げることができる

サマナーズウォークリーピー画像5

ダンジョンでのみ適用されるリーダースキルなのですが、効果的中が40%上がるという使いやすいリーダースキル。

ルーンの加減でしっかりと効果的中が取れない場合などにリーダーとして起用することで、ダンジョン攻略の安定化につながります。

水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)のおすすめルーン構成

水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)のおすすめルーン構成は、迅速・反撃です。

反撃ルーンがない場合は、元気ルーンで若干低めの体力を補ってあげると良い感じに仕上がります。

  • 2番:攻撃速度
  • 4番:体力%or防御%
  • 6番:体力%or防御%

↑攻撃タイプのモンスターですが、こんな感じに組んで耐久型にすることで、アタッカーとしてではなく優秀なサポーターとして使用する方が使いやすいかと思われます。

サブオプションは攻撃速度を中心に、効果的中をしっかりととっておきたいです。

効果的中がだいたい50%ほどあれば、スキルレベルMAXでなくてもドラゴンダンジョン12階で免役剥がし+速度デバフがしっかりと決まってくれるので、安定周回パーティーとして活躍することができます。

また、水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)は、オール反撃ルーンで組むのも面白いです。

スキル1『トリック』で攻撃速度デバフをかけられる上に、パッシブスキルの効果で敵のバフを奪い取れるので反撃ルーンとの相性が非常に良い。

自身の耐久力と効果的中をガッツリとあげておくことで、相手からするとめっちゃ倒しにくいウザすぎるモンスターとなってくれます。

水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)の活躍の場

水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)は、下記の場所で大きな活躍を期待することができます。

  • ドラゴンダンジョン
  • 審判のダンジョン
  • 死のダンジョン
  • 対人戦

ドラゴンダンジョンでは、ボスの免疫を剥がしきれずに倒されてしまうというパターンがよくあるので、スキル1で免疫を剥がす(奪う)ことができる水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)は、ドラゴンダンジョンの安定周回にピッタリなモンスターです。

審判のダンジョンでは、『ボスの攻撃速度をいかにして下げるか』が攻略の鍵となってくるので、ボスの速度バフを剥がし(奪い)つつ速度デバフを与えることができる水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)は、審判ボスにぶっ刺さってくれます。

死のダンジョンにも適性があるので、暴走・反撃ルーンで組むことで安定周回用モンスターとして活躍できます。
しかし、火エルフレンジャー(アドリアン)の方が死のダンジョンに適性があるので、水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)を無理して使う必要はないかと思われます。

対人戦では、水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)のバフ奪いが大活躍してくれます。
相手の免役やシールドなどをガッツリと剥がしてくれるので、水仙人(雨師)・水砂神后 (バステト)・火キメラ(ラカン)・火エピキオン司祭(クロエ)などのモンスターに対して適性があります。

まとめ

今回は、水ジャック・オ・ランタン (クリーピー)の評価・おすすめルーン構成紹介記事でした。

非常に器用なモンスターで幅広い活躍が期待できる優秀なモンスター。

唯一の欠点といえば、無課金だとスキルレベルをMAXにするのが難しいというところぐらいです。

スキルレベルMAXじゃなくても十分強いモンスターなので大切に育ててあげましょう。

ということで、最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました