退職代行ジョブセルの良い口コミと悪い口コミを紹介|メリットやデメリット、利用方法などを解説します。

退職代行ジョブセル 退職代行(労働組合)
退職代行(労働組合)
退職代行ジョブセルはこのようなサービス
  • 利用料金:一律25,000円(税込)
  • 労働組合が運営
  • 弁護士監修
  • 全額返金補償あり
  • 転職サポートあり
  • 24時間対応
  • 会社を辞めたいけど、上司に言い出せない
  • 人手不足だから辞めさせてもらえない
  • 有給を消化してから退職したい

本記事は「退職代行ジョブセル」を利用しようか悩んでいるそこのアナタに向けて書いています。

実際に退職代行ジョブセルを利用したユーザーの口コミや評判を元に、退職代行ジョブセルを利用するメリットやデメリットをご紹介します。

\まずはLINEで無料相談!/
弁護士監修!退職成功率100%

退職代行ジョブセルの基本情報

サービス名退職代行ジョブセル
運営会社株式会社ハーフ・オブ・イット
労働組合名 ジョブセルユニオン
料金一律25,000円(税込)
お支払い方法各種クレジットカード
銀行振込
LINE Pay
全額返金保証あり
転職サポートあり
対応エリア全国
相談方法LINE/メール
営業時間24時間対応
公式サイト退職代行ジョブセル公式サイト

退職代行ジョブセルは、弁護士が監修する労働組合の退職代行サービスです。

webコンサルティングなどを手がける「株式会社ハーフ・オブ・イット」が設立し、労働組合の「ジョブセルユニオン」が運営しています。

2021年1月からサービスを開始した比較的新しい退職代行サービスで、2021年1月〜8月末日までの時点で退職成功率100%、訴訟問題などに発展したトラブル件数は0件となっている信頼のある退職代行サービスです。

一律25,000円ときわめてリーズナブルな料金設定でお財布に優しい。

24時間受付対応、全額返金補償もついている安心・安全のサービスとなっています。

退職代行ジョブセルはこのような人にオススメ
  • トラブルなく円満退職したい
  • いますぐに会社を辞めたい
  • 上司から引き止めに会っている
  • 同僚に会いたくない
  • 毎朝出勤するのが憂鬱
  • 有給が多く残っており、消化してから退職したい
\まずはLINEで無料相談!/
弁護士監修!退職成功率100%

退職代行ジョブセルの口コミ・評判

退職代行ジョブセル口コミ・評判画像

2022年5月14日「退職代行ジョブセル」の口コミ・評判について、ランキングサイト、2ch等掲示板、各SNSを調べましたが、有益な情報は得られませんでした。

マサナカ
マサナカ

口コミ・評判を見つけ次第、こちらで紹介させていただきます。

退職代行ジョブセルを利用するメリット

退職代行ジョブセルメリット画像
退職代行ジョブセルを利用するメリット
  • 労働組合+弁護士監修
  • 利用料金が安い
  • 退職成功率100%トラブル0件
  • 24時間受付対応
  • 全額返金補償

労働組合+弁護士監修

退職代行ジョブセルは、弁護士が監修する労働組合が運営する退職代行サービスのため、退職の際本人に代わり代理人が会社と交渉する権限があります。

弁護士でも労働組合でもない一般法人の退職代行業者は、有給の交渉等ができず、退職したいという意思伝達しかできません。
故(ゆえ)に有休消化ができない、大きなトラブルが発生するなどのリスクを伴います。

その点、退職代行ジョブセルであれば、労働組合が運営する退職代行サービスなので、トラブルに巻き込まれるリスクはほとんどありません。

  • トラブルなく円満退職したい
  • 有給休暇の交渉をしてほしい
  • 費用をあまりかけたくない

という方は、退職代行ジョブセルのような、労働組合が運営する退職代行サービスの利用をオススメします。

利用料金が安い

退職代行ジョブセルの利用料は、雇用形態に関係なく、一律25,000円(税込)で利用できます。
追加料金は一切ありません。

他の労働組合が運営する退職代行サービスの価格相場は、27,000〜30,000円程度となっているため、退職代行ジョブセルは相場よりも若干安い料金設定となっています。

労働組合の退職代行業者利用料金(税込)
退職代行ジョブセル25,000円
退職代行ガーディアン29,800円
退職代行jobs29,000円
退職代行ネルサポ24,000円
労働組合が運営する退職代行サービス料金比較表

退職成功率100%トラブル0件

2021年1月〜8月末日までの時点で退職成功率100%
その間に、482人の退職代行を担当し、訴訟などのトラブル件数0件を達成しています。

退職代行ジョブセルを利用すれば、安全に、そして確実にアナタを退職に導いてくれます。

24時間受付対応

退職代行ジョブセルでは、LINE、またはメールで24時間相談を受け付けています。

夜中不意に襲ってくる「会社行きたくない症候群」にも素早く対応。

ジョブセルではお支払いの確認が取れてから24時間以内に必ず役務提供(えきむていきょう)してくれます。
※アナタの要望によって、開始時期を設定してくれます。

全額返金補償

万が一、退職できなかった場合は、全額返金補償がついているため、安心して利用することができます。

退職代行を使って辞められないことってあるの?

マサナカ
マサナカ

ほとんどないと思っていいよ。

退職代行を使って辞められないときってどんなときなの?

マサナカ
マサナカ

たとえば、弁護士でも労働組合でもないサービスを利用して、トラブルが発生したときとかだね。

マサナカ
マサナカ

会社側に非弁行為をしてしまって訴えられた挙句、退職できなかったというパターン。

退職代行ジョブセルは非弁行為になる?

マサナカ
マサナカ

退職代行ジョブセルは、労働組合が運営しているから非弁行為にはならないよ。
だから訴えられることはないと思って大丈夫だよ。

退職代行ジョブセルでは、一応、全額返金補償を謳っているだけで、民法627条に「退職の申し入れ日から2週間後には退職できる」と記載されているため確実に退職できます。安心してご利用してください。

\まずはLINEで無料相談!/
弁護士監修!退職成功率100%

退職代行ジョブセルを利用するデメリット

退職代行ジョブセルデメリット画像

口コミ・評判が少ない

2022年5月14日現在、「退職代行ジョブセル」に関する有益な口コミ・評判等を見つけることができませんでした。

利用者のリアルな口コミ等あれば、利用するかどうかの判断に一役買ってくれるのですが、今後に期待です。

どうして口コミが少ないの?

マサナカ
マサナカ

そもそもの話なんだけど、ほとんどの人は基本的に、なにかメリットがないと口コミを書きこんだりしないんじゃないかな。

メリットって?

マサナカ
マサナカ

たとえば、口コミを書くことで「Amazonギフト券」がもらえるとか。

じゃあ、口コミが多くある退職代行サービスは、エサで釣って口コミ書いてもらってるってこと?

マサナカ
マサナカ

ないとは言い切れないね。
やたらめったら良いことばかり書かれてるサービスもよく見かけるから。

なんか信用できなくなってきた…

マサナカ
マサナカ

口コミや評判だけをみてサービスを選ぶのは危険だよ。

しっかりとどのようなサービスなのかを吟味して、メリット・デメリットを知った上で利用するようにしよう!

退職代行ジョブセルの利用方法

退職代行ジョブセル利用方法画像

STEP1:無料相談

まずは退職代行ジョブセル公式サイトから、LINE、またはメールでお問い合わせしましょう。

  • ほんとうに退職できるの?
  • 有給の消化はできる?
  • もう会社に行きたくない…

などなど、アナタの疑問・要望を納得がいくまで退職代行ジョブセルにぶつけてください。

相談料は無料で回数無制限です。

STEP2:お支払い手続き

納得がいくまで質問したら、お支払い手続きを済ませましょう。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • LINE Pay

に対応。

料金は一律25,000円
追加料金は一切発生しません。

STEP3:退職代行スタート

退職希望日に、ジョブセルがアナタの代わりに退職手続きを安全・円滑に代行してくれます。

退職完了の通知が来るまでしばらく待ちましょう。

STEP4:退職完了!

退職届が無事に受理され、退職後の必要書類が自宅に届いたら退職完了です。
おつかれさまでした。

今この瞬間から、アナタの新たな人生が始まります!!

\まずはLINEで無料相談!/
弁護士監修!退職成功率100%

退職代行ジョブセルの利用時によくある質問

退職代行ジョブセルよくある質問画像

会社の承認がなくとも、民法(明治29年法律第89号)の規定により退職の申出をした日から計算して14日を経過したときは、退職となります(民法第627条)。
即日実行した場合は残りの日数をジョブセルが有休消化の伝達や欠勤扱いの調整などを行い希望の形で退職ができます。

退職による訴訟の判例はほとんど見受けられません。会社によほどの損害を与えない限り訴訟を起こしてもお金と時間がかかるだけで最終的に損に終わってしまうからです。
ジョブセルでは労働組合として会社側と話し愛をすることができるため、会社側も無理に引き止めを行うことができずスムーズに退職を行うことができます。
訴訟トラブルが起きたことも今まで0件ですの安心してご依頼ください。

人材不足や仕事管理は会社側の責任であり、あなたが後ろめたさを感じる必要はありません。
また、それが元で損害賠償が発生することもありません。
もし不安であれば仕事の引き継ぎ書の作成のサポートをいたしますのでそちらを用意すれば会社側にも納得してもらうことができます。

前提として、退職前に働いた分の給料は法律により受け取ることができます。
未払いの給与がある場合は給与取得の旨をジョブセルが会社側にお伝えします。
今まですべての利用者で給料は支払われています。

有給は法律上申請すれば原則として取得することができます。
法律上、厳密には退職の申し入れをしてから14日後に退職が完了となるため、その14日間を有給扱いにすることが一般的です。
ジョブセルでは有給消化の相談も承っておりますのでご安心ください。

保険証・制服など会社から借りているものがあれば郵送で会社宛に送ります。
円満に退職するために「制服はクリーニングに出す」「退職代行をしたらすぐに返却の準備をする」などを意識することが大切です。

可能です。ジョブセルが退去日を確認しますので、それまでに退去の準備をしていただきます。

どの代行会社を使った場合でも会社からの連絡を完全に遮断することはできません。
連絡を取りたくない意思をジョブセルからお伝えしますし、出る義務はないので無視していただいても問題ありません。

法律上、借金を理由に退職を拒否することはできません。
ジョブセルから金額と返済方法を確認し、後日支払うことが可能です。
しかし、万が返済の金額・期日について会社が異議を唱えてきた場合の交渉は出来兼ねますので法テラスにご相談ください。

引用元:退職代行ジョブセル公式サイト

まとめ

以上、退職代行ジョブセルについて、サービス詳細や口コミなどを紹介させていただきました。

  • 会社を辞めたいけど、上司に言い出せない
  • 人手不足だから辞めさせてもらえない
  • 有給を消化してから退職したい

そんなときは、退職代行ジョブセルがアナタの強い味方となってくれます。

自分ひとりの力でどうしようもないときは、誰かの力を借りてください。

人生は、いかに有意義な選択を繰り返したかどうかで良くも悪くもなるモノです。

”いま、アナタは我慢して「そこ」にいることが、果たして有意義な選択と言えますか?”

我慢して、我慢して、我慢したその先に一体何が残るのでしょうか?
やりきれない不満。
そこ知れない恐怖。
ストレスと不安で腐った心。

そんなモノはアナタの人生に「不要」です。
我慢する必要はありません。
アナタはアナタらしく生きていく権利があります。

人生で一番若い日は「今日」です。
行動するなら「今」しかありません。

アナタの「不安」「不満」「辛い」「苦しい」「逃げたい」「死にたい」を退職代行ジョブセルにぶつけてみませんか?

アナタの人生を守れるのは、アナタの行動だけです。

もっと自分自身を大切に生きてください。

そして、最後にもうひとつだけ言わせてください。

”退職代行ジョブセルは、どんなことがあってもアナタの味方です!”

\まずはLINEで無料相談!/
弁護士監修!退職成功率100%

コメント

タイトルとURLをコピーしました