スマホ代で損したくない人は「楽天モバイル」で決まり!楽天モバイルがいかに最強・最安なのかを語ります。

楽天モバイルトップページ画像 スマホ・モバイル
スマホ・モバイル
  • 「格安SIMが安い」ってよく聞くけど結局どこがいちばん安いの?
  • できればデータ通信無制限がいいんだけど安くて使いやすい格安SIMはどこ?
  • 通話料無料なのがいいけど、そんな都合のいいサービスないよね?

このような悩みを解決いたします。

”結論、楽天モバイルは「最強・最安」です”

楽天モバイルの特徴
  • データ無制限で使える
  • データ通信どれだけ使っても2,980円(税抜)
  • データ通信1GBまでは0円
  • Rakuten Linkアプリを利用すればを通話料無料

⬆︎嘘みたいな話ですが、すべて事実です。

楽天モバイルを使えば、”信じられないぐらい月々の通信量が安くなります!”

  • 月々のスマホ代をできるだけ抑えたい
  • 通話かけ放題を格安で使いたい
  • シンプルな料金プランがいい
  • スマホ代で損したくない

⬆︎このような人が契約するべき格安SIMは、「楽天モバイル一択」です。

現状、楽天モバイル以上に、コスパ最強のサービスは存在しません。

「少しでもスマホ代を安くしたい人」「スマホ代で損したくない人」は、この記事をさいごまで読んでください。
そして、1日でも早く楽天モバイルに変更することをオススメします。

マサナカ
マサナカ

多くの方が、次々と楽天モバイルに乗り換えています。

次は”アナタ”の番です。

結論、楽天モバイルは「最強・最安」です。

ここからは、いかに楽天モバイルが最強・最安なのかを語っていきたいと思います。

  • データ無制限で使い放題
  • データ通信どれだけ使っても2,980円
  • データ通信1GBまでは0円
  • Rakuten Link(ラクテン・リンク)をつかえば通話料無料

これらの事柄について、ひとつずつ詳しく解説します。

データ無制限で使い放題

楽天モバイルデータ無制限画像

楽天モバイルは、毎月ガッツリとデータ通信を利用する方であっても「データ無制限」で使うことができるため、安心してデータ通信を使いまくることができます。

楽天回線エリアについては随時拡大しており、現状で人口カバー率96%となっているため、よほどの山奥でない限り問題なく利用することが可能です。

実際に、筆者の実家はかなりの田舎ですが、楽天モバイルをゴリゴリに使うことができています。

↓回線エリアについて、こちらで詳しく解説しています。

データ通信どれだけ使っても2,980円

楽天モバイル利用料金画像

楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI(ラクテン・アンリミット6)」は、データ通信を「使った分だけ」請求がくるシステムとなっています。

どれだけ使っても、最大で2,980円(税抜)以上かかりません。

1ヶ月で100GB使っても、200GB使っても、2,980円(税抜)以上かかることはありません!※通話料は別です。

データ通信1GBまでは0円

楽天モバイル1GBまで無料画像

楽天モバイルは、「1GBまでは0円」という点が最大の特徴です。

モバイル通信を使わなければ、月々のスマホ代を「0円」にすることも可能です。
実際に筆者の月々の請求は「0円」となっています。
(下記で詳しく解説します)

Rakuten Link(ラクテン・リンク)をつかえば通話料無料

「Rakuten Link(ラクテン・リンク)」という楽天モバイル専用の”通話アプリ”を使って電話をかけることで、”通話料無料”で電話をかけることができます。

※Rakuten Linkアプリの利用料は無料。「かけ放題プラン」を契約しなくても利用できます。

Rakuten Link
Rakuten Link
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

使い方はめちゃめちゃシンプルです。
専用のアプリを立ち上げて、そこから利用するだけ。
連絡先からかけてもいいし、自分で番号を入力してかけてもOK。

端末にデフォルトで入っている通話アプリから電話をかけると、通話料がかかってしまうため注意が必要です。

筆者は、楽天モバイルを「無料」で使い続けている

↓こちらが実際の請求金額画像です。

楽天モバイル請求金額画像

筆者は、楽天モバイルと別に固定回線(月4,000円ほど)を引いています。
そのため、家にいるときはほとんどWiFiを利用しています。

在宅ワークをしているので家を出ることも少なく、モバイルデータ通信を使うことはほとんどありません。

そのため、月々のデータ使用量が「200MB」なんてこともよくあります。

楽天モバイルであれば、”1GB以下は無料”で使うことができるため、毎月のスマホ代が「0円」となっています。
(通話については、「楽天リンク」を利用しているため、無料となっています。)

マサナカ
マサナカ
  • 固定回線を引いている
  • 在宅ワークでほとんどモバイルデータ通信を使わない
  • 電話をチョコチョコかけることがある

⬆︎このような人は、いますぐ楽天モバイルに乗り換えるべきです!

早ければ、早いほど”得”をします。

楽天モバイルを選ぶメリット

  • シンプルな料金プラン
  • データ無制限で使える
  • Rakuten Linkで通話料無料
  • 自社の回線設備を持っているため安定する
  • 各種手数料無料

これらが楽天モバイルを選ぶメリットです。

ひとつずつ、ざっくりと解説します。

シンプルな料金プラン

楽天モバイルの料金プランは、”Rakuten UN-LIMIT VI(ラクテン・アンリミット6)ただ一つ”となっています。

たった一つにして、最強・最安の料金プランです。

マサナカ
マサナカ

「〜割」とか「〜プラチナ」といった、まどろっこしいシステムは一切ありません。

難しいことは考えないでください。

”スマホ=楽天モバイル”という認識で令和は生きていけます。

データ無制限で使える

楽天モバイル利用料金画像

楽天モバイルであれば、データ通信量を気にせず使いたいだけ使いまくれます。

100GBでも200GBでも、好きな分だけ使いまくってやりましょう。

Rakuten Link(ラクテン・リンク)で通話料無料

楽天モバイル専用通話アプリ「Rakuten Link(ラクテン・リンク)」を利用することで、”通話料無料で通話がかけ放題”になります。

Rakuten Link
Rakuten Link
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

※Rakuten Linkアプリの利用料は無料で、「かけ放題プラン」を契約しなくても利用できます。

自社の回線設備を持っているため安定する

楽天モバイルは、自社で回線設備を持っているため、回線が安定性が抜群に良いです。

回線が混むであろう時間帯であっても快適に利用することができるため、安定性に関しては既存の大手キャリア(au、docomo、Softbank)と比べても遜色(そんしょく)ありません。

各種手数料無料

楽天モバイル各種手数料無料画像
  • 契約事務手数料
  • プラン契約解除料
  • MNP転出(乗り換え)手数料

↑楽天モバイルなら、すべて”無料”です。

まさに、”最強”です。

もはや、”呂布”です。

楽天モバイルを選ぶデメリット

ありません。

結論、楽天モバイルを契約しない理由がわからない

その他の格安SIMと比較すればするほど、楽天モバイル以外を契約する意味がわからなくなってきます。

もはや、悩む余地すらないぐらい楽天モバイルが「最強」です。

  • 月々のスマホ代をできるだけ抑えたい
  • 通話かけ放題を格安で使いたい
  • シンプルな料金プランがいい
  • スマホ代で損したくない

そんな人は、いますぐ「楽天モバイル」に乗り換えましょう!

マサナカ
マサナカ

多くの方が、スマホ代を見直し、楽天モバイルに乗り換えています。

次は”アナタ”の番です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました