FXって本当に儲けられる?結論、どんな人でも儲かる可能性があります。もちろん、そこのあなたにも。

FXって本当に儲かるの?アイキャッチ画像 FX
FX
  • 「FXって本当に儲かるの?詐欺じゃねーの
  • 「FXで儲かっている人って本当にいるの?」
  • 「FXで儲けるどうしたらいいの?」

⬆︎このようなFXに興味深々なそこのあなたに向けてこの記事を書いています。

この記事でわかること
  • FXで儲けられる仕組みをざっくり解説
  • FXで儲けるために守るべきこと
  • 初心者にオススメのFX口座

FXって本当に儲かるの?儲かる仕組みをざっくり解説

お札を持っている女性

そもそもFXってなんなの?

FXとは、「フォーリン・エクスチェンジ(Foreign Exchange)」の略で、日本語訳すると「外国為替」、2ヶ国間の通貨を売買して、差益を得ることを目的にした金融商品です。

「だからなんなの?」って感じですね。

難しい話はここまでで、つまり、「外貨(ドルとかユーロなど)を買ったり売ったりして、資産増やそうよ〜」ってことです。

例)ある農家のオッチャンが差額で儲かったお話し

1個100円のリンゴ🍎を1つ購入しました。

そのリンゴ🍎の価値が101円になったときに売りました。

すると、差額の1円が儲かったではありませんか!うれしい!

今度はリンゴ🍎が1個100円のときに100個買いました。

そのリンゴ🍎を1個105円のときに全部売りました。

なんと、差額の500円が儲かった!やったー♪

まぁざっとこんな感じです。

相場の値動きを予想して、外貨を売買する。それが『FX』なのだ。

マサナカ
マサナカ

「FX」と聞いて難しく考える必要はありません。

FXの本質は「上がるか下がるか」の2択しかない非常にシンプルな投資なのです。

FXは本来めちゃくちゃシンプルな投資

FXには、難しい横文字が大量に出てくるので、蕁麻疹(じんましん)が出てしまう人もいるかと思いますが、実際のところFXとは非常にシンプルな投資です。

なぜかというと、実際にFXで取引する通貨の値動きというものは、”上がる”か”下がる”かの2択しかないからです。

左斜め上に進んでみたり、ちょっと後ろに下がってみたりすることは絶対にありません。

つまり、50%の確率で勝てます。

「それじゃギャンブルじゃん」って聞こえてきますがそれは違います。

一見、ランダムに見える値動きには、ある一定の法則があって、”ある程度の予測が可能”だからです。

つまり、「しっかりとFXについて勉強できる人」が勝てるトレーダーになっていくということ。

FXについて猛勉強し、リアルな相場でしっかりとトレード経験を積むことで、勝率50%以上を達成することは誰にでも可能なのです。

FXで儲けるために守るべきこと

ルールブックの画像

感情的にならない

”FXに感情は不要です”

あらゆる感情が判断力を大きく低下させ、良くも悪くもトレードに影響を及ぼしてしまいます。

どんな時でも冷静に相場を分析し、ここぞというタイミングでポジションを取れる人がプロトレーダーとして生き残っていくことができる世界です。

マサナカ
マサナカ
  • 悔しい
  • むかつく
  • 負けた分を取り戻したい

⬆︎こんな感情が湧き上がってきた時点で、一旦トレードをお休みした方が無難です。

感情に任せたトレードは、あなたに「負け」しか与えてくれません。

損切りラインを必ず設定する

損切り注文を入れずにポジションを持ち続けている人がいるのですが、正直、正気の沙汰とは思えません。

言わば、「ブレーキの効かない車」に乗っているようなもの。そのまま乗り続けていたら確実に事故ります。

「いつか戻るはず」とポジションを持ち続けた結果、ロスカットされ、価格が戻るどころか二度と相場に戻らなくなった人をたくさん見てきました。

相場で生き残っているプロトレーダーたちは、新規注文を入れた時点で、必ずストップ注文(損切り)も設定しています。

マサナカ
マサナカ

プロトレーダーがやっているのに初心者トレーダーがやらない意味がわからないんですよね。

FXで稼ぎたいんだったら「プロトレーダーの真似」をするのがいちばんの近道です。

いきなり大きな金額をかけない

「FXで一攫千金じゃ〜!」って考えている人は、ちょっと待ってください。

初心者がそんなカンタンに稼げるほどFXは甘くありません。

FXにおいて重要な「メンタルコントロール」を学ばないと、上がるか下がるかの二択で勝ててもメンタルで負けて利益を出せずに終わってしまいます。

まずは、少額から始めて、1年、いや、2年以上じっくりと相場と向き合ってからでも遅くはありません。

FXについてじっくりと研究し、値動きの法則を自分なりに掴めてから、大きなお金を動かすことをオススメします。

トレードする時間を固定する

FXは、24時間トレードできるのが魅力の一つですが、時間帯によって、値動きが活発な時間とそうでない時間が存在します。

  • レンジになりやすい時間帯でスキャルピングで稼ぎたい
  • 値動きの激しくなる21時〜深夜2時頃の間でポジションを取ってトレンドに乗りたい

トレード手法は人それぞれですので、自分のトレード手法に合った時間帯を見つけ出し、毎日同じ時間にトレードすることで勝率を大きく上げることができます。

マサナカ
マサナカ
  • 仕事で忙しいサラリーマンなら帰宅後にスキャルピング
  • 専業主婦の人なら家事と両立しやすいデイトレード

このように自分自身のライフスタイルに合わせたトレード手法を使って利益を上げていきましょう!

さまざまな通貨に手を出さない

通貨ペアによって、値動きの激しさが大きく異なり、値動きを予想しやすいものや全く予想できないギャンブル性の高いものも多く存在します。

初心者のうちは、さまざまな通貨に手をだすのではなく、1つか2つの通貨を取引して、リアルなトレード経験を積むことをオススメします。

中でも、トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドといったマイナーな通貨を選ぶのではなく、ドル/円やユーロ/円といったメジャー通貨ペアを選ぶようにしましょう。

メジャー通貨であれば、世界的に流動性が高く、適度なボラティリティー(価格変動の度合い)があり、スプレッドが狭いことが多いため、初心者でも取引しやすくなっています。

初心者にオススメのFX口座

初心者にオススメしたいFX口座は、『松井FX』『みんなのFX』の二つです。

どちらも少額からの取引に対応しているので、リスクを抑えながらリアルなトレード体験をしっかりと積むことができます。

スマホのトレードツールも充実しているので、PCを持っていない人でも安心してご利用できます。

⬇︎こちらの記事で詳しく解説しています。

まとめ

今回は、「FXって本当に儲かるの?」というテーマでお話しさせていただきました。

結論、トレードルールさえ守れば、どんな人でも儲かるチャンスがあります!

もちろん、この記事を読んでくれているそこのあなたも儲けることができます。

ただ、忘れないでください。

”投資は自己責任”

負けを人のせいにしていては成長できません。

「なぜ負けてしまったのか?」を徹底的に研究できる人だけがプロトレーダーになれるのです。

まずは少額から始められるFX口座を開設し、プロトレーダーへの第一歩を踏み出してください。

少しずつ、だが、確実にあなたの未来は変わろうとしています。

”明るい未来のために、いまあなたができることはなんですか?”

コメント

タイトルとURLをコピーしました