読むと人生が変わる堀江貴文さん(ホリエモン)のおすすめ本5選

本を読むかわいい女性 商品紹介
商品紹介

こんにちは!マサナカ(@masanaka0375)です!

今回は、ホリエモン(堀江貴文さん)のオススメ本5冊を紹介しようと思います。

ホリエ本はこんな人にオススメ!
  • 社会人生活に疲れてきた
  • 最近、成長している気がしない
  • 起業など、なにか大きなことがしたい!

読むと人生が変わる堀江貴文さん(ホリエモン)のおすすめ本5選

本音で生きる

定価800円(税抜き)

言いたいことを言わずに、我慢して飲み込んでばかりの人生に終止符を打ってくれる一冊。

行動しようとしている人の背中を「ポン」と人押ししてくれるホリエモンの温かい言葉が多く詰まっている良書。

周りの目ばかり気にして、日々ストレスを抱えている人に、ぜひ読んでいただきたい作品です。

Amazonレビュー

この本は、楽して稼ぎたいとかダラダラ生活をしたいって人は読むべきではないと思います。
そんな情報は一切ないし、どこを探してもないと思います。ただ、今の生活をもっと豊かにしたいって本気で考えている人には、物凄い後押しをしてくれる本だと思います。
内容は、シンプルに書かれていて2時間程度で読めるのでサッと読んで即行動に移していったほうがいいと思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

好きなことだけで生きていく。

定価800円(税抜き)

やりたくない仕事ばかりしてませんか?

  • 自分が何が好きなのかわからない。
  • 本当にやりたいことを見つけたい。
  • 自分にはなにもできないんじゃないか。

このように思っている方に読んでいただきたいです。

この本があなたの不安を全て取り除き、強く背中を押してくれる一冊となっています。

Amazonレビュー

好きなことで生きていける訳がない、と多くの人が思っているが、
それを覆す事例や考え方、方法が学べる。

けん玉や人狼ゲームで食べていっている人がいるし、
著者はゼロからスタートした和牛ビジネスでも成功している。
要はやり方と行動力、トライアンドエラーの精神なのだと思った。

この本の問題点は序盤がHIUの事例と宣伝が多いこと。
私はここで脱落しそうになった。
しかしそれ以降は実に役立つ事例や考え方、
行動の指針が述べられている。

ただ、大まかな方針は記載されているが
細かいテクニックは載っていない。
(もっとも、細かいテクニックに拘泥している時点で
旧態依然とした学校教育に囚われている考え方でずれているともいえるが)

若い人ほど読むべき本だと思う。

加えてリスクヘッジも述べられていれば星5つだと思う。
そういうことを言うと行動力が萎縮するから書いていないのだとは思うが。

出典:https://www.amazon.co.jp

多動力

定価 800円(税抜)

行動する力を極限まで高めてくれる、全てのビジネスマンにおすすめできる良書。

ホリエモンの成功の秘訣や、今の時代において必要な思考がふんだんに盛り込まれております。

令和時代を勝ち抜くにはなくてはならない、「生きるための指南書」となり得るほどの力が備わっている一冊と言えます。

Amazonレビュー

ライブドア時代から現在に至るまで、度々話題にあがるホリエモン。その原動力、自身の体験を交えてこれから先どう生きるかをまとめてある書籍に思います。
常識に囚われるな、教養を身につけ、常に学ぶ。
何を選んで何を捨てるべきか、新しい考え方の一旦を掴むきっかけに良いと思います。
古い考えにとらわれず、新しい時代を生きるための指標として読むべき書籍ではないでしょうか。
若い方こそ共感しやすい内容に思いますが、年齢を重ねた方にも無駄をすてる新時代の考え方を知る良い機会になるかと思います。
kindleでさくっと読めるのでぜひおすすめします。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく

定価 1400円(税抜)

  • ホリエモンとはどんな人物なのか。
  • どのようにして成功し「堀江貴文」としての位置を確立していったか。

成功するためのヒントを得ることができます。

ホリエモンが逮捕され、獄中生活で経験したことや感じたことを、じっくりと深く著述されております。

感情をほぼ失ってしまった30歳の僕も、心が大きく動き、久しぶりに感情的になりもう少しで涙を流すところでした。

Amazonレビュー

この本を読んで堀江貴文さんへの見方が変わりました。実は真面目で、努力家で、常に真摯に考え抜いて、行動し、実は仲間を大事にし、みんなと楽しく仕事をして、成し遂げることに夢を馳せる人と言うことがわかりました。 決して金のために働いてるのではない。田舎者で、天才でもなければ、金持ちでもない、だからこそ、好きな表現でないが、努力してこれまで成し遂げられた、だから、みんなも出来る、と言うくだりはモチベートされました。
仕事観を読むと、どうしたら没頭でき、仕事が好きになれるか、それは、自分なりの工夫が大切と言うことも共感できました。

根っからの事業者なんだと思います。事業者には不向きな自分と思う私でも、心構えとしては事業家としての心構えで行きたいと思いました。 働けば悩まず前を向いて歩ける。同感です。本書の中で語られていた、堀江さんの10年周期説、ご活躍に目が離せんね。

出典:https://www.amazon.co.jp

後悔しない生き方

定価 680円(税抜)

「後悔しないための思考ツール」がふんだんに盛り込まれております。

1話完結のような形状になっており、非常に読みやすく、忙しい人でも少しづつ読めるのでおすすめです。

この本の見出しを見るだけで、ホリエモンの数々の名言に出会うことができます。

Amazonレビュー

もう、この本は僕が好きなホリエモンの言葉を全部集めた本かもしれない。

没頭・即決・ボーダレス・集中・行動・ムダの排除・自由・圧倒的な情報・ギブ・創造・確信・リズム・スピード・ICT・実行力・「いま、ここ」・勇気

上に挙げた言葉を、ホリエモンというフィルターを通して、文章にしたのが本書だ。
1ページめくる度に、力がみなぎる。

なかでも僕が好きな言葉はこれだ。
「経験は経過した時間ではなく、自らが足を踏み出した数にかかっている」。
ホリエモンはこう解説している。
「経験とはいろんなことに自らチャレンジし、小さな成功体験を積み重ねていくことだと思う」
と。つまり、
「どれだけ小さな勇気を振り絞ったかで決まるのだ」
というのだ。

この言葉は以前にも目にしたことがあるけど、本書を読んでまたも感銘を受けた。
AmazonとKOBO、そして図書館が半ば僕の本棚になった今だけど、この本は今では小さくなった僕の部屋の本棚に置いておきたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

まとめ

  1. 本音で生きる
  2. 好きなことだけで生きていく
  3. 多動力
  4. ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく
  5. 後悔しない生き方

今回紹介したホリエ本を全て定価で買ったとしても、5080円(税抜)で購入できます。

これらの本で得られる知見の強大さを思えば、安すぎる値段と言えます。

「令和」を生き抜くには、ホリエモンの思考やマインドなしには、手ぶらで戦場へ向かうも同然です。

強力な武器を携(たずさ)えて、「令和」を生き抜きましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました