【レビュー】GBA『風のクロノア 夢見る帝国』携帯ゲーム機でできる謎解き多めのパズルアクションゲーム。

GBA風のクロノアアイキャッチ画像 ゲームボーイアドバンス
ゲームボーイアドバンス

こんにちは!マサナカ(@masanaka0375)です!

今回はゲームボーイアドバンスソフト『風のクロノア 夢見る帝国』のレビュー記事を書かせていただきます。

GBA風のクロノアプレイ画像

パズルアクションというジャンルなだけあってパズルの謎解き要素多めのゲームになっており、そこまで難しいアクション操作は求められませんのでアクションゲームが苦手な方でも楽しめる作品となっています。

作品情報

GBA風のクロノアタイトル画像
作品情報
タイトル風のクロノア 夢見る帝国
ジャンルパズルアクション
ハードゲームボーイアドバンス(GBA)
開発元ナムコ
発売元ナムコ
発売日2001年7月19日

良かったところ

  • パズルを解くのが面白い
  • 敵を利用した風のクロノアならではのアクション
  • 「息抜きステージ」と呼ばれるアクション性の高いステージがある
  • ゲームボーイアドバンスのソフトなので読み込みなどは皆無

上記の点が、風のクロノアアドバンスの良かったところです。

ひとつずつ解説します。

パズル要素が面白い

PS1版の風のクロノアでは、2,5Dのアクション要素が強めなゲームシステムでしたが、今作では完全に2Dとなっており、パズル要素がメインとなっています。

ステージ内に配置されている「月のかけら」と呼ばれる✡こんな感じのものを3つ集めると「月の扉」を開けばステージクリアとなります。

初めのステージではカンタンなパズルも後半となってくるとだんだんと難しくなってくるので、広いステージ内をあちこち彷徨うことになります。

難しいパズルほど解けた時の達成感は強く、次々と攻略したくなるような中毒性のあるゲームです。

敵を利用した風のクロノアならではのアクション

GBA風のクロノアプレイ画像

風のクロノアでは、敵を利用することでできるアクションが増えます。

「かぜだま」と呼ばれる近距離型の武器を当てると敵を持ち上げることができ、その状態でジャンプボタンを2回押すと二段ジャンプすることができます。

その他にも、ステージのパズルを解くのに敵キャラの使い方が重要となってくるので、柔軟な思考が必要となってきます。

「息抜きステージ」と呼ばれるアクション性の高いステージがある

GBA風のクロノアプレイ画像3

パズル要素がない、アクション性の高いステージが各ワールドにひとつずつ用意されています。

強制スクロールのステージとなっていてクリア自体はそこまで難しくないのですが、やり込み要素である「夢のかけら(♦︎型の緑色のやつ)」をすべて取ろうとするとなかなか難しいのでやりごたえのあるステージになっています。

ゲームボーイアドバンスのソフトなので読み込みなどは皆無

基本的に読み込みという概念がないので待ち時間なくスマートにゲームを楽しむことができます。

オートセーブ機能がついているので、ステージをクリアした時やフィールドを移動した時に自動でセーブしてくれるので空き時間で手軽に楽しむことができます。

悪かったところ

  • アクション要素はあくまでおまけ程度
  • ステージが結構広いのでマップが欲しかった

上記の点が、風のクロノアアドバンスの悪かったところです。

解説していきます。

アクション要素はあくまでおまけ程度

PS1版「風のクロノア」と比較してしまうとどうしてもアクション性の低さにガッカリしてしまいます。

PS1版のようなダイナミックなアクションを求めている方にはオススメできません。

あくまでパズルゲームだという認識で購入を検討された方が無難です。

ステージが広いのでマップが欲しかった

前半ステージはそこまで広いステージ構成ではないのですが、中盤以降となってくるとけっこう広くなってくるので迷子になっていまうことが多々ありました。

ゲームボーイアドバンスの画面は小さくて視認性が悪いので、ステージの全体像をうまく把握することが難しくなっています。

せめてもう少しステージを引きで見ることができたらもっとプレイしやすかったと思います。

パズルアクションという難しいジャンルなので、どうしてもどっちつかず感が否めません。

まとめ

100点満点中【60点】

アクション性はそこまで高くないですが、パズル要素が面白い良作でした。

手軽にできて空いた時間にサクッと楽しめるゲームソフトですので、忙しい方でもちょっとした空き時間にプレイできるのがいいですね。

今回はゲームボーイアドバンスソフト『風のクロノア 夢見る帝国』のレビュー記事でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます(´ω`)

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました