FXって結局いくらから始められるの?結論、開設する口座によって変わります。

FXいくらから始められるの?アイキャッチ画像 FX
FX
  • FXって結局いくらあったら始められるの?
  • 10,000円ぐらいしかないけど、FX始められる?
  • 「通貨」とか「レバレッジ」とか言われてもわからんねん、もうちょっとわかりやすく頼む

⬆︎このようなFX初心者に向けて、この記事を書かせていただきました。

どのサイトを見ても小難しいことばっかり書いてあってわけわからないですよね。

でも、安心してください。

このサイトでは、どこよりも簡潔にわかりやすくざっくりと解説させていただいておりますので、完全なFX未経験者でも理解できる内容です。

FXって結局いくらから始められるの?

お金の画像

結論、開設するFX口座によって変わります。

FXを始めるにあたって、必要な最低金額は、開設するFX口座によって変わります。

結論から言いますと、10000通貨から取引可能なFX口座の場合であれば、10万円ほどFX口座に入れておけば取引ができます。

「通貨?え、なにそれ、意味わかんないよ」って感じですよね。

ここからは、この『通貨』についてざっくり解説します。

例)1ドル100円の場合

1通貨=1ドル=100円

10000通貨=1万ドル=100万円

つまり、”10000通貨から”ということは、「100万円から取引が可能」ということです。

「おいおい、ちょっとまてよ、100万円なんて持ってねーよ、さっき10万円でいけるって言ったじゃん」って感じですよね。

ここで出てくるのが、「レバレッジ」。

FXは、このレバレッジがあるおかげで、「持っている資金×最大25倍(国内FX会社の場合)」の金額を動かすことができます。

「んー、なんかよくわからん!」という人のために例えを出します。

4万円が界王拳!

○1ドル100円の場合

ある日、手元に4万円ありましたとさ。

その4万円が『界王拳25倍ダァ!(レバレッジ25倍)』って感じで、みるみるうちに戦闘力が上昇。

4×25=100

手元の4万円のパワーは、100万円パワーになりました。

この100万円パワーを使って、ドルを100万円分買うことに成功!やったー♪

まぁ、ざっくりとこんな感じですね。

つまり、レバレッジを使えば、たった4万円のお金で100万円分の取引ができるのです。

「え、じゃあ、4万円あればFX始めれんの?」と思ったかもしれませんが、それは不正解。

FXには、証拠金維持率というものがあって、ここでは詳しく説明しませんが、この維持率が一定ラインを下回るとロスカットされて強制的に決済されてしまいます。

ギリギリの資金でトレードしてしまうと、少しの含み損にも耐えられないので、FX口座に余裕を持って資金を入れておく必要があります。

結論、10000通貨から取引可能なFX口座であれば、余裕を持って10万円ほど口座に入れておけば取引が可能です。

GMOクリック証券FXネオなら10000通貨から始められる

GOMFXネオトップ画像
おすすめポイント
  • 取引手数料・口座維持手数料、どちらも完全無料
  • スプレッドが業界最小水準の狭さ
  • シンプルで使いやすい取引ツールの数々

GMOクリック証券の「FXネオ」は、10000通貨から取引可能となっております。

少々お高く感じてしまうかもしれませんが、総合力が高く、シンプルで使いやすいツールは利用者に大好評。

GMOクリック証券は、FX取引高世界第1位※1を誇る、信頼あるFX会社です。なので、老若男女問わず、どなたにでもおすすめできるFX口座となっております。

ちなみに、筆者が実際に使っているのはこの口座です。

みんなのFXなら1000通貨から始められる

みんなのFX画像
おすすめポイント
  • スプレッド・スワップポイントとも業界トップクラス
  • スマホ・PC共に充実の取引ツール
  • 1,000通貨から取引できる

1000通貨であれば、1万円ほど口座に入れておけば十分取引できますね。

みんなのFXは、1000通貨から取引が可能となっているFX口座です。

スプレッド(手数料みたいなもの)も狭く、使い勝手いが良いので、初心者から上級者まで幅広い層から支持されています。

スワップポイントが高水準なので、どちらかというと長期トレード向けなFX口座と言えます。

松井FXならなんと1通貨から始められる

松井FX記事アイキャッチ画像
おすすめポイント
  • 1通貨単位から取引可能
  • LINE通知サービスで新鮮な情報が見れる
  • レバレッジを自由に設定可能

松井証券「松井FX」に関しては、なんと「1通貨」から取引が可能。

1通貨=100円です。

自販機の缶コーヒーを一本我慢すればFXが始められます。

とことんまで少額にこだわるのであれば、松井FX一択です。

あなたは、いま、コーヒーを買いますか?それとも、明るい未来のために松井FXでトレードを始めますか?

まとめ

今回は、「FXって結局いくらから始められるの?」というテーマでお話しさせていただきました。

結論、開設する口座によって変わります。

少額から始められる口座もあればそうでない口座もあるので、ご自身の資産と相談してFX口座を選択しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

これからも、どこよりもわかりやすい記事を書けるよう努力いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました