スポンサーリンク

【レビュー】GB『コントラ』最高に漢くさいアクションシューティングゲーム!

コントラGBアイキャッチ画像レトロゲーム
レトロゲーム

こんにちは!マサナカ(@masanaka0375)です!

今回は、ゲームボーイソフト「コントラ(GB)」をプレイした感想や、良かったところ、悪かったところを紹介させていただきます。

超硬派な横スクロールアクションゲームで、特殊部隊「魂斗羅」のビル・ライザーを操作して、エイリアンを撲滅しに行くというストーリー。

コントラの主人公「ビル・ライザー」は、あのアーノルド・シュワルツェネッガーがモデルとなっているそうです。

正直、パッケージを見たときから、「シュワちゃんじゃね?」と思っておりました。だってそっくりだもの。

コントラGBはこんな人にオススメのゲーム!
  • シンプルで男臭いアクションゲームがやりたい人
  • 銃を打ちまくる爽快感を味わいたい人
  • コントラを携帯機で手軽にやりたい人
スポンサーリンク

作品情報

コントラ表紙画像
作品情報
タイトルコントラ(GB)
ジャンルアクションシューティング
ハードゲームボーイ(GB)
開発元コナミ
発売元コナミ
発売日1991年1月8日
定価3,900円

コントラシリーズ初の携帯ゲーム機での作品。物語の時系列は、ファミコンで発売された「スーパー魂斗羅」とスーパーファミコンで発売された「魂斗羅スピリッツ」の間に起こった事件が舞台。

「漢」感丸出しのゲームソフトで、画面越しに汗臭さが伝わってくるかの如く熱いプレイを楽しむことができる良作となっています。

良かったところ

  • 操作性が良く、爽快なアクションが楽しめる
  • モノクロだけど綺麗なグラフィック
  • ステージセレクトができるのがありがたい

上記の点が、コントラ(GB)の良かったところです。

ひとつずつ解説します。

操作性が良く、爽快なアクションが楽しめる

コントラGBプレイ画像1

コントラCBは、非常にシンプルな操作方法で、熱く爽快なアクションシューティングを楽しむことができます。

弾は無限なので、次々と現れる敵をひたすら打って打って打ちまくるスタイルでガツガツステージを攻略していくのがコントラ(GB)の醍醐味です。

敵を自動でホーミングする『ホーミングガン(H)』や、広範囲に弾を発射する『スプレッドガン(S)』などのパワーアップアイテムをゲットすることで、より爽快なアクションシューティングが楽しめるようになっています。

モノクロだけど綺麗なグラフィック

コントラGBプレイ画像4

モノクロながらも非常に綺麗に描かれたグラフィックが特徴的で、ゲームボーイソフトの中では最高クラスです。

背景などもしっかり丁寧に描き込まれているので、小さい画面ながらも臨場感を感じることができます。

ステージセレクトができるのはありがたい

ファミコン版では、ステージセレクトが裏技として用意されていたため、コマンドを知らない人は途中から始める方法がありませんでした。

一方、コントラ(GB)では、ステージセレクトが標準で搭載されており、ゲーム開始時にステージを選択できるようになっています。

マサナカ
マサナカ

コントラ(GB)には、当時のゲームシステムとしてよく採用されていた「パスワード」的なものは存在しません。

いちいちパスワードを記憶しなくても、タイトル画面でカンタンにステージ選択(途中から再開)することができます。

悪かったところ

  • ボリューム不足
  • 全体的にカンタンすぎた

上記の点が、コントラ(GB)の悪かったところです。

ひとつずつ解説します。

ボリューム不足

コントラ(GB)は、全5ステージで構成されているのですが、それぞれのステージにボリューム感があまりないため、あっという間にエンディングまでたどり着いてしまいました。

個性的で魅力あふれるステージばかりで、非常に楽しくプレイできるが故(ゆえ)に、物足りなさを感じざるを得ない作品でした。

ゲームになれている人であれば、30〜40分ほどでクリアできてしまうぐらいのボリューム感。

特にやり込み要素などは存在しませんので、長く遊ぶゲームではなく、サクッと気分転換に遊ぶタイプのゲームです。

全体的にカンタンすぎた

コントラシリーズといえば、高難度として有名ですが、コントラ(GB)は、「カンタン」な部類に入るかと思われます。

「忍者龍剣伝」や「ドラキュラ伝説」と比べると、「かなりカンタンだなー」といった印象です。

個人的にはもう少し鬼畜要素を入れた方が、コントラらしくていいのかなと思ったりします。

まとめ

100点満点中【75点】

シンプルかつ爽快なアクションシューティングは癖になる面白さがあります。

時間が経つとまたやりたくなってくるような中毒性があるため、クリアしたからといってメルカリで売るのはオススメできません。

今回は、ゲームボーイソフト「コントラ(GB)」のレビュー記事を書かせていただきました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました