【注意!】FX初心者がやりがちな失敗5選。

FX初心者がやりがちな失敗5選アイキャッチ画像 FX
FX
  • 「FXを始めてみたいけど失敗しそうで怖い」
  • 「どんなことに気をつけてトレードしたらいいの?」
  • 「失敗しない方法が知りたい!」

⬆︎このようなFX初心者に向けて、FX初心者がやりがちな失敗とその対処法をざっくりと紹介させていただきます。

失敗を恐れていてはなにも始まりませんが、FXで失敗すると大切な資産を失いかねません。なので、他人の失敗から多くを学び、自分自身の経験として今後のトレードに活かしていきましょう!

【注意!】FX初心者がやりがちな失敗5選。

FXで失敗する女性画像
初心者に多い失敗5選
  • レバレッジをかけすぎている
  • 常にポジションを持ちたがる
  • 損切りをしない
  • マイナー通貨ペアに手を出しすぎ
  • 値動きが激しくなる時間を把握していない

⬆︎このような内容となっております。

一つずつ解説していきます。

レバレッジをかけすぎている

レバレッジとは、「テコの原理」のこと。FXにおいては、小さな資金で大きな資金を動かすことができるシステムのことをいいます(国内のFX会社であれば、最大で25倍のレバレッジをかけることが可能)。

例えば、10万円の資金があったとして、ここにレバレッジを10倍かければ、100万円分の取引が可能となります。

少額ながらも大きな金額を動かすことができるので、上手く行けば大きく稼ぐことができる反面、負けてしまったときの金額も大きくなってしまいます。

証拠金ギリギリの全力取引を続けてしまうと、ちょっとした値動きで強制決済(ロスカット)となり、資産を一瞬のうちに失ってしまいかねません。

FX初心者は、最高でもレバレッジ10倍までにしておくことをオススメします。

常にポジションを持ちたがる

通称「ポジポジ病」。FX初心者に本当に多い心の病気です。

ポジポジ病を発症すると、感情のままに勘や運任せの適当なトレードを繰り返してしまいます。こんなトレードを繰り返していたら資産はあっという間に底をつき、気づいた頃には相場から退場してしまうことでしょう。

「見るも相場」と言う言葉があるように、FXにはポジションを持たずじっくりと観察する時間も重要となってきます。

過去チャートをこれでもかと言わんばかりに凝視し、「なぜこのタイミングで上がったのか?」「このタイミングでどんなサインが出ていたのか?」をしっかりと分析することで勝てるトレーダーへと成長していくのです。

損切りをしない

損切りをしない人は、言わば、命綱なしでバンジージャンプをしているのと同義です。

それほど損切りとは重要で、人の命を繋ぎ止める大切な役割があります。

”今は含み損だけど、そのうち絶対戻るはず”

そう言って相場から退場して行った人をたくさん見てきました。

それまでコツコツと積み上げてきたものが、たった一回の損切りができなかったためにロスカットされてしまうなんてことはFXの世界では珍しくありません。

FXで稼ぎ続けている人のほとんどは、新規注文を入れたと同時に損切りの注文(ストップ注文)を入れています。

それはなぜか?

誰も命綱なしでバンジージャンプをしたくないからです。

マイナー通貨ペアに手を出しすぎ

FXには数多くの通貨ペアを取引することができます。

ドル円やユーロドルといったメジャーな通貨から、トルコリラ・メキシコペソ・南アフリカランドを絡めたマイナーな通貨まで幅広く取り扱っているFX会社がほとんどです。

FX初心者ほど、「スワップポイントがおいしい」とかそんな理由だけで色んなマイナー通貨に手を出してしまいます。

結果、予測できない激しい値動きに翻弄されて、スワップポイント稼ぐどころか資産を全て溶かして退場です。

超ベテランのプロトレーダーでも値動きが予想できないようなマイナー通貨に手を出して、FX始めたての初心者がまともにトレードできるわけがありません。

FX始めて1年ぐらいはずっと”ドル円”だけでいいんです。慣れてきたなぁと思ったら”ユーロ円”や”ユーロドル”に浮気するぐらいにしときましょう。

動きが激しくなる時間を把握していない

FXは、24時間トレードできるのが魅力の一つですが、市場取引時間の関係上、値動きが活発な時間とそうでない時間が存在します。

市場取引時間画像
出典:外為どっとコム

FXでは、大きなトレンドの波に乗ることで利益を上げる手法が最も一般的で稼ぎやすいとされています。

時間帯を意識せず、なんとなくでポジションを取ってしまうと上手くトレンドに乗れない可能性が高くなってしまいます。

もっとも値動きが激しくなる時間帯は、世界でも取引量の多い”ロンドン市場”と”ニューヨーク市場”の時間が重なる21時〜深夜2時頃までです。

この時間帯ではトレンドが発生しやすいため、チャートをしっかりと見極めて上手くトレンドの波に乗っていきましょう。

まとめ

今回は、FX初心者がやりがちな失敗を5つ紹介させていただきました。

  • レバレッジをかけすぎている
  • 常にポジションを持ちたがる
  • 損切りをしない
  • マイナー通貨ペアに手を出しすぎ
  • 値動きが激しくなる時間を把握して

⬆︎これらの失敗をしないように細心の注意を払いながらFXトレードの世界で生き残っていきましょう。

「人の振り見て我が振り直せ」

他人の失敗からしっかりと学べば、あなたが損失を受けることはありません。

どこかの誰かの成功体験談よりも、失敗談の方がよっぽど勉強になります。

他人の失敗を自分自身に置き換え、同じ過ちを繰り返さなないようにこれからもFXトレードがんばりましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました