人生を変える!読まないと後悔するビジネス書3選|比較的読みやすいものを厳選!

人生を変えるビジネス書3選アイキャッチ画像 読書・本
読書・本
今回紹介するビジネス書はこの3冊!
  • 夢をかなえるゾウ
  • 人生ドラクエ化マニュアル
  • 小さいことにくよくよするな

”読書で人生が変わる”

何気なく手に取った本が明日からの人生を大きく好転させる出逢いとなることも少なくありません。

時には、そこに記された心に刺さる「言葉」によって人の命を救うほどの力を秘めています。

「大袈裟(おおげさ)だな」「そんなわけねーよ」と思うかもしれませんが、実際にビジネスで成功をおさめている方に読書家が多いのは紛れもない事実です。

マサナカ
マサナカ

6分間の読書でストレスの約7割が軽減するという研究結果があります。

読書は、知識を蓄えつつ、ストレスも解消できる最強の趣味なのです。

しかし、普段読書をしない人からするとビジネス書は「読みにくい…」と感じることがしばしばあります。

マサナカ
マサナカ

たとえ「ベストセラー本」であっても読みやすいわけではなく、あくまでも「内容」が良いのでベストセラーとなっている場合がほとんどです。

そこで今回は、月4冊以上の本を読む読書家の筆者が比較的読みやすいビジネス書3冊に厳選して紹介させていただきます。

スポンサーリンク

人生を変える!読まないと後悔するビジネス書3選

読書をする文学系女子画像

夢をかなえるゾウ

こんな人にオススメ!
  • ダメな自分を変えたい、社会的に成功したい
  • でも何をすればいいのかわからない
  • 成功するために必要な「思考」や「行動」が知りたい

”お前なぁ、このままやと2000%成功でけへんで”

ダメダメな若者と、その若者の前に突如現れた関西弁を話すゾウの神様「ガネーシャ」の物語。

「人生を変えたい!」「成功したい!」と願う若者に、ガネーシャからの「課題」が与えられます。

その課題は、「靴を磨く」や「会った人を笑わせる」など、いっけん意味のなさそうな行動が多く、若者は半信半疑ながらもその課題を実行することに。

課題をこなすうちに、ダメダメだった若者が少しずつ成功するために必要な「思考」や「マインド」を習得していくというストーリーです。

笑いあり涙ありのストーリーの中に社会人として成功するための「ヒント」が随所に散りばめられており、物事の「本質」をうまく表現した「ガネーシャの名言」がふんだんに詰まった良書となってます。

マサナカ
マサナカ

「夢をかなえるゾウ」は、基本、若者とガネーシャとの会話形式で書かれているため、読書が苦手な人でもかなり読みやすい内容となってます。

「ダメな自分を変えたい、でも何をすればいいのかわからない…」という人の「道標」となる本です。

読者
読者

「視点を変えてくれる自己啓発本」

本書に書かれていることは、他のビジネス書と比較しても大差がないのは事実。
ただ1つだけが違う。
私は他の本と同じようにこの本でも読んだ後興奮した。その興奮は誰にでも起こることだと思う。
ただこの本にはその興奮についての説明がされている。
その興奮とはどんなものか、そしてどう付き合っていくべきものなのかが書かれている。
そのことを知ることができたのは本書が初めてである。

出典:Amazonレビュー

人生ドラクエ化マニュアル

こんな人にオススメ!
  • 子供の頃「ドラクエ」を夢中になってプレイした人
  • いまの人生が楽しめない、つまらないと感じる人
  • 「自分は今のままでいいのだろうか?」と不安を感じている人

元エニックス社員の「JINZO」氏が書かれた本で、「ドラクエ」を例えにわかりやすく書かれている非常に読みやすい良書です。

”定価5,500円のテレビゲームに、面白さで負ける人生送って、どうする!”

そんな力強いメッセージと共に、つまらない人生を送っているすべての人に向けて人生をドラクエ化して楽しむ方法が面白おかしく書かれています。

「自分の人生をドラクエのような、血湧き肉躍る冒険ゲームに変えたくはないか?」

⬆︎この言葉に1ミリでもワクワクした人は、いますぐアマゾンお急ぎ便でポチってください。

この本を読めば、アナタの人生は「ゲーム化」し、どんな困難も楽しみながら立ち向かうことのできる強いメンタルが手に入ります。

マサナカ
マサナカ

「人生ドラクエ化マニュアル2」も出版されています。

こちらの本もかなりオススメなので、「1」を読んで面白かったよ〜って人は、ぜひ「2」も読んでみてください。

読者
読者

「ドラクエより面白い人生を送りたい方へ」

きっかけは知り合いのフリーランスで成功している方からの紹介で購入しました。
この本の良いところは、誰が読んでも前向きに、仕事やプライベートを頑張ろうと思えるやる気が貰えるところだと思います。
人生をドラクエのゲームのように捉えることで、自分の日常生活から、将来の人生まで変えることができるんだと思わせてくれる一冊です。他の自己啓発本などと比べても、非常に分かりやすい言葉かつ、文字数が少なめで端的に書かれています。本自体が、ゲームっぽくなっているので、最後まで楽しみながら読めるものとなっていました。気軽な気持ちで読んでみるといいかもしれません。

出典:Amazonレビュー

小さいことにくよくよするな!

こんな人にオススメ!
  • 小さなことが気になってイライラが止まらない人
  • リラックスして穏やかに日常を過ごしたい人
  • 毎日少しづつ読める本がほしい人

「小さいことにくよくよするな!」は、カリフォルニアの心理学者で臨床セラピストの「リチャード・カールソン」先生が書かれた自己啓発本です。

この本には、小さいことにくよくよしないための「100の戦略」が記されており、どれも観念的、宗教的ではなく、実際的で実践的な今すぐ使えるものばかり。

生きる上で感じてしまうストレスにたいして、「どういった心構えで対処すれば良いのか?」「どのような捉え方をすれば良いのか?」といったことが学べる良書となっています。

さまざまな例を交えながらわかりやすく解説されており、非常に理解しやすく読みやすい内容になっていますので、「読書が苦手だなぁ」って人にもオススメできる作品です。

マサナカ
マサナカ

「小さいことにくよくよするな!」は、「1回読んだら終わり」という本ではなく、なんども読み返して自分自身に思考やマインドを刷り込んでいくタイプの本です。

読み終わったからと言って、売ってしまうのはもったいないです!

筆者は、この本が好きすぎて単行本と文庫本を両方買いました。

読者
読者

「人生って悪くないなと思える」

これを読んで仕事も私生活も霧が晴れたかのように別のものになった。

他人に否定されたり、誰かのせいにしたり、見返りを求めたり、ネットで誰かを攻撃したり、大切な物が壊れて苛立ったり、仕事や株で失敗したり。

人が負の要素に使うエネルギーは膨大かつ全くの無駄であることに気づかされる。

一度読んで終わりではなく、私にとっては繰り返し読み込むべき手放せない本になった。

ネガティブな感情を持っていてもいなくても、全人類にお勧めしたい一冊。

出典:Amazonレビュー

まとめ

今回は、比較的読みやすいオススメのビジネス書を3冊紹介させていただきました。

この3冊を定価で買ったとしても、3,000円あればお釣りがきます。

だいたい飲み会1回分ぐらいの金額ですね。

”いま、手元にある3,000円で、いっときの快楽を買うか、人生の攻略本を買うか”

人生は選択の連続です。

いかに有意義な選択を繰り返したかで、人生はどんな色にでも染まります。

飲み会をことわって浮いたお金で本を買えば、そこから得た知識・思考・マインドは一生アナタのものです。

アナタのなかに一生残り続け、決して無駄になることはありません。

それこそ、この世から消え去るその瞬間まで使えます。

”本を買う4,000円が、安いと感じるか、高いと感じるか”

筆者は「本」ほどコスパの優れている商品を他に知りません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました